茂原の整体は「茂原しん整骨院」TV・メディアで紹介される技術力

自律神経が乱れる原因

自律神経が乱れる原因とは精神的なストレスだと決めつけている方が少なく無いように思います。もちろん、強い精神的なストレスを受けた場合は自律神経が乱れる原因となり得ます。ただ自律神経が乱れる原因はそれだではありません。

①背骨の歪み

自律神経は脳と背骨から出ており、脳の自律神経も背骨を介して各器官に分布しています。ですから、背骨が歪むと自律神経の通り道が悪くなり自律神経の働きが徐々に低下してしまいます。様々な意見はありますが、背骨の歪みが最も自律神経の働きを低下させる原因だと断定している医師も少なくありません。

②薬

薬の中には神経の働きを抑える薬も沢山あります。沢山の薬を服用しすぎると自律神経の働きを低下させてしまう副作用がある事はよく指摘されています。

③精神的ストレス

精神的なストレスも自律神経の働きを低下させる原因となります。しかし、軽度のストレスで自律神経が乱れるような事はありません。自律神経は生命維持に最も大切な神経です。ですから、ちょっとしたストレスで自律神経が乱れる様には出来ていません。

「茂原しん整骨院」茂原で口コミ評価NO.1|交通事故治療もお任せ PAGETOP